最高のカジノパーティーを開催するためのコツとは?

近々大きなパーティーを開くご予定はございますか?パーティーを盛り上げたいなら、カジノをテーマにすれば間違いありません!ただし真のカジノナイトにしたいのであれば、トランプとサイコロだけ用意すればよいというわけにはいきません。

最高のカジノナイトにするには、ポーカーテーブルの枠を超え、カジノの世界観にどっぷりと浸れる雰囲気作りが大切です。このためにはある程度の企画力とかなりのクリエイティビティが求められます。準備は大変ですが、労力に見合うだけの成果は得られます。そこで、今回は華やかなカジノパーティーを開催するためのアイデアをご紹介いたします。

様々なゲームを準備する

カジノといえば、まず何を思い浮かべるでしょうか?ポーカーやブラックジャックなどのカードゲームが一般的ですが、ゲームを選ぶ際はバラエティ豊かになるようにしたいものです。ルーレットほど「カジノ」のイメージに合うものはないでしょう。

ルーレットが手元になくても心配いりません(持っている人は少ないでしょう)。パーティーをさらに盛り上げたいなら、本物のテーブルやゲーム、そしてディーラーをレンタルすればいいのです。

雰囲気づくりが重要

ラスベガスのお気に入りのカジノを思い浮かべてみてください。そのカジノの何が特別なのでしょうか?ありきたりのゲームやディーラー、無料ドリンクなどではないはずです。思い浮かぶのは、非現実的な空間や、まるで別の時代にワープしたかのように思わせてくれる、その場所ならではの雰囲気のはずです。

華やかなパーティーにするために重要なのは、カジノっぽい雰囲気作りのために飾り付けをすることです。『ダンシング・ハバナ』や『狂騒の20年代』のようなサブテーマを基にすると良いでしょう。その他「上品」や「陽気」といった抽象的なテーマを設定することもできます。

また本物のカジノでは、サイコロが描かれた安価な旗を装飾に使うことなどは、まずありません。リアルな雰囲気を演出したければ、装飾を工夫する必要があります。プロのイベントプランナーを雇うか、レンタルカジノ事業者がオプションで、こうしたサービスを提供しているかどうか、問い合わせてみましょう。

服装で統一感を

仮装パーティーや仮面舞踏会が人気なのには理由があります。ドレスアップして参加することで、より記憶に残るイベントになるのです。カジノナイトを「ただの楽しい交流会」から「華やかな集まり」にするために、できる限りカジノの世界観を大切にしましょう。カジノパーティーをよりリアルにするための、最も重要な要素の一つは服装です。テーマと雰囲気が決まったら、来場者のドレスコードを決めましょう。

『ダンシング・ハバナ』がテーマのパーティーであれば、大胆なサンドレスとキューバのフェドーラでドレスアップしてはいかがでしょう。『カジノロワイヤル』がテーマなら、床まであるドレスやタキシードで着飾りましょう。参加者にドレスコードを守ってもらうことで、より統一感のあるイベントになります。ラスベガス・ストリップの一流カジノでジャケットとネクタイの着用が入場の条件であるなら、あなたのカジノパーティーもそうあるべきでしょう。